写真を撮るのはとても下手だし、センスがない気がします…でも、フィルムカメラ、デジタルカメラを問わずカメラは大好きです!!ここらで一生の趣味として、一から写真の勉強を始めようと思い立ったところです。のんびりお付き合いいただければと思います。よろしくお願いします!!


2010年08月28日

SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO(1)

貧弱な装備ですね…腕との乖離はあまりないのかもですが…自分が持っている望遠レンズは、SIGMAAPO 70-300mm F4-5.6 DG MACROです。新品でも2万円しないというコストパフォーマンスの高いレンズです。しかし、落とし穴はあったわけですが…購入時の自分にはわかりませんでした。




まず、70-300mmって焦点距離を買うのにSIGMAを選択したのは、200-300mm域で1:2まで使えるMACRO機能の存在でした。もしかしたら便利かもって思ったわけです。購入にあたっては注意が必要で、SIGMAには70-300mmってレンズがラインナップに3種類もあるんです。単純に画質だけなら僕が使っているAPO 70-300mm F4-5.6 DG MACROが仕様上は良さそうですが、手ブレが心配であればOS付または他社も検討したほうが良いかもですね。




カタログに載っているのは以下の3本です。
APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO 僕の使用レンズです
70-300mm F4-5.6 DG MACRO 僕の使用レンズから特殊低分散ガラスが一部省略されています
70-300mm F4-5.6 DG OS MACRO機能なし、レンズも省略気味ですがOS(手ブレ補正)がついてます




しかし、手にしてみると出た時の希望小売価格が62,000円するだけのことはあり、ニコン純正のキットレンズAF-S NIKKOR 18-55mm 1:3.5-5.6GU EDと比べれば質感はそれなりにあります。写りも悪くないです。もっとも、300mmって焦点距離(35mm換算450mm)を使うのが初めてだったので、ブレまくりで家の肥やしになっているわけですがorzニコン用も途中からはレンズ内にAFモーターを内蔵しているのでニコンの廉価版デジタル一眼レフカメラでも使えるようです。ただし、そのモーターの駆動音はかなり耳ざわりでジージーあるいはギーギーって感じですかね。購入価格が安いので文句をいっちゃダメなんでしょうけど。




こんな立派なレンズポーチ、花型ではないにしろフードも付属しています。
IMG_0649.JPG





先端の赤いワンポイントが高級品を想像させる…わけがないですねorz
IMG_0652.JPG





作例はそのうちアップしますが、このレンズを買う場合は、300mm(35mm換算450mm)って焦点距離での手ブレの影響がわかった上で、それよりも色収差に重点をおくといった選択に納得できるかどうかが重要かと思います。僕のように中途半端に安いから買ったような場合は使わない可能性が高いですorz




シグマ APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO ニコン用 II

シグマ

このアイテムの詳細を見る



posted by Brief187 at 23:31 | Comment(1) | Nikonマウントレンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
"はじめまして。
ブログ見ました。

また、コメントさせてもらいます、ありがとうございました。"
Posted by Lense at 2013年04月18日 22:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。