写真を撮るのはとても下手だし、センスがない気がします…でも、フィルムカメラ、デジタルカメラを問わずカメラは大好きです!!ここらで一生の趣味として、一から写真の勉強を始めようと思い立ったところです。のんびりお付き合いいただければと思います。よろしくお願いします!!


2012年10月22日

Nikon D5100 18-55VR レンズキットが4万円ちょっと!

気付いている人はたくさんいるでしょうけど、NikonD5100が最近かなり安いです。18-55 VRがついてくるレンズキットが40,000円から、18-55 VRと55-300 VRがついてくるダブルズームキットが60,000円からとレンズは、まるまるおまけ?ってぐらい安いです。



このカメラは同じような型番のD3100よりは高感度が強かったり、HDRも使えたり、何よりバリアングル液晶があるので工夫さえすれば表現力が高かったり、動画についてはD7000を上回っていたりとかなかなかの実力者だと思うのです。しかし、ファインダーしか使わない人から見たらD3100を下回る見え味だったり、確かにこれじゃなきゃダメな人に薦めたいカメラです。



自分も、NikonのDXフォーマットのカメラはD200、D300、S5 Proと高感度ぜんぜんダメなカメラばかりなので、このところつい欲しくなってカゴから出したり入れたりを繰り返しています。操作系が上位機種とちょっと違うところがためらわれるところなんですよね。



もちろん、初デジタル一眼レフの方にはオススメできます!!






タグ:D5100 nikon
posted by Brief187 at 21:35 | Comment(0) | デジタル一眼レフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

キヤノン EOS 6Dは12月上旬!

キヤノンがニコンのD600にお客を奪われないように、12月上旬に発売するEOS 6Dの発表(デジカメWatch)をしてきましたね。EOS 6D、D600どちらにもいえるのは、廉価版(入門用)FX機で、かつてないほど小型、価格はボディのみ20万円前後といったところでしょうか。



ニコンD600のほうがカメラとしては正統派っぽく自分には好みです。キヤノン EOS 6Dはファインダー、連射性能、AF性能などが数値上はD600より劣っている一方で、GPSとWi-Fi搭載という奇をてらった仕様が…です。20万円のカメラにそんなものを求める層がどれほどいるのでしょうか。もっとも、マーケティングはしっかりしているはずなので、実際にキヤノンのユーザー、Kissからの乗り換えユーザーはそうなのかもしれませんけど…



でも、まあ選択肢が増えるのは良いことなので楽しみです。
posted by Brief187 at 00:20 | Comment(0) | デジタル一眼レフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月13日

Nikon D600発表

いよいよNikonのお手軽?FX機、D600が発表ですね。価格が思っていたより高く20万円もするので、普通の人には買えないかなぁって思います。分割払いでボディ買っても、レンズが揃わないんじゃ実質使えないってことになりますし…


しかし、秒5.5コマ、約2,400万画素、D7000と同程度のサイズと使いやすそうなスペックです。D800よりは、はるかに入門機といえそうです。自分の場合はD700があるのでムリに買う必要はないと当面は思いますし、このD600については、次の目標として価格下落を眺めながらその画像がネットなどに投稿されるのを楽しもうと思います。


しかし、D7000のAFユニットを使いながらセンサーの一部をF8対応にするなどNikonも手堅くきたなぁって思います。
posted by Brief187 at 23:53 | Comment(0) | デジタル一眼レフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。