写真を撮るのはとても下手だし、センスがない気がします…でも、フィルムカメラ、デジタルカメラを問わずカメラは大好きです!!ここらで一生の趣味として、一から写真の勉強を始めようと思い立ったところです。のんびりお付き合いいただければと思います。よろしくお願いします!!


2012年10月05日

Canon PowerShot G11(その4)光ある世界って素晴らしい…

久しぶりにCanonPowerShot G11の話です。今日はカバンに珍しくこのカメラをしまう気分になり持って行きました。もうすぐ終わってしまう彼岸花ですが、自分っていつ撮っても同じような写真になるので、バリアングル?って思ったんです。



IMG_5728.JPG

IMG_5732.JPG

IMG_5739.JPG

IMG_5743.JPG
Canon PowerShot G11



しかし、緑内障の進行による視野狭窄の悪化を、目薬と神に頼って止まって欲しいと願うしかない自分に歯がゆさを感じます…そして、光のある世界って素晴らしいです。


Canon デジタルカメラ PowerShot G15 約1210万画素 F1.8 光学5倍ズーム PSG15
クリエーター情報なし
キヤノン



なんで、最新のPowerShot G15はバリアングルじゃないんでしょうね…
posted by Brief187 at 21:46 | Comment(0) | PowerShot G11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

Canon PowerShot G11(本体レビューその4)

CanonPowerShot G11の4回目ですが、しょんぼりした報告です。今回は、G11の上に金属製のLEDライトを転がしてしまい、液晶保護シート(これはどうでもいい)と、その枠に傷を入れてしまいました。ちょっと大きめなので入れるケースがなく裸で持ち歩いていたのが敗因です。また、G11のボディは非金属の部分も多く案外軟いということもわかりました。



そのままカバンにいろんなものとつっこめば傷もつきますよね。しかし、今の手持ちのカメラを眺めた時、ちょっと出張とか、一眼レフを持ち歩く気がしない程度の場合に持ち歩くカメラはこれしかないので、やはりケースを調達すべきですね。のんびり探してみようと思いました。思えば、一眼レフは中古しか買わないので、傷をつけてしまった思い出なんておセンチなものがないわけです。でも、これでガシガシ使えるとポジティブにいくことにしました。
posted by Brief187 at 08:20 | Comment(0) | PowerShot G11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

Canon PowerShot G11(本体レビューその3)

CanonPowerShot G11の3回目です。田舎には人工物がほとんどないので鉄塔写真を撮りに出かけることになります。個人的に鉄塔が好きってのはあるんですけどね。人間の友達がいない?そんな冷静なツッコミはやめて…遠景はモヤっとしてますが大気の影響はあるかと思います。なお、リサイズのみで他には修正してません。
IMG_0781.JPG




5倍ズーム手振れ補正あるとないとでは実用性がぜんぜん違います。ある観光地でお年寄りが「わたしゃCanonのGシリーズに惚れ込んで4つも持ってる、これがあれば誰でもキレイに写真が撮れる」と言われてましたが、ちょっと年配の方へのプレゼントにも最適です。お値段は張りますが出てくる画像はなかなかです。
IMG_0838.JPG




田んぼの色がとても鮮やかですが、これがCanonの絵ですかねぇ?
IMG_0767.JPG

続きを読む
posted by Brief187 at 23:51 | Comment(0) | PowerShot G11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。